• 日本オストミー協会山形県支部は山形県内2,200名のオストメイトの社会復帰、QOL(生活の質)及び福祉向上のため、仲間同士の交流会や相談会、医療従事者を招いての研修会や入浴体験会など様々な活動を行っています。

2024年度 第1回オストメイトの集い

出席者各々が常日頃工夫している点や悩み、失敗談を話し合いました。以下、主な話題です。

  • 剥がれの心配
  • 風呂の悩み
  • お腹のストーマからの(?)の音
  • 震災時の対策(ハサミも入れて1~3週間分くらい準備している事とか、避難所のトイレの問題等)
  • 飛行機での国内旅行もパウチはOKだったとの事

〇術後1年の方が前回2月の集いに参加してとても参考になったので今回も出席し、良かったと嬉しい意見がありました。

〇3年前にS字結腸で一時ストーマの方は「半年前にけがで一時ストーマにしたが以前前立腺がんの手術を行っているので、このまま永久ストーマの方が良いのかな?」と悩んでいました。

◇オストメイト談話室、集い 交流・相談会の目的